課外・公益活動

cieclub(シークラブ) > 課外・公益活動
 
課外活動 自分で考え、行動する力と広い視野を養う取組み。
イベント(年長~小4年生希望参加)

イースターは、イースターエッグやエッグハント、ハロウィーンは、仮装をしての「trick or treating」、そしてそれぞれのクラスが自分たちの学習成果を発表、親御さんによるポトラックディナーを楽しむクリスマスなどのパーティーなど、英語圏の文化に親しむイベントを行っています。

国内研修

夏休みに小学生を対象に行われるサマーキャンプは、異学年との共同生活を通して、自分の役割、責任を果たし、自己有用感を高め「やり抜く力」の芽を育てます。その他にも年長から小学1年生にかけて行う「はじめてのキャンプ」もあります。

海外研修

異なった環境に暮らす同年代の子どもたちとの交流や共同作業を通して、視野を広げることを目的とした海外研修をインドネシアやオーストラリア、シンガポールで10日間ほどの日程で行っています。(参加に際しては、国内研修でのリーダー経験や英検3級取得などの条件がございます)

公益活動 ボランティアワークを通して社会とつながる

人や社会の役に立つことは、とても大切であり、とても幸せなことでもあります。また、役に立つ喜びは、自分を信じて自分から行動を起こすために必要な自己有用感、そして自己肯定感を育てます。
私たちは、役に立つ喜びを体験する、そして教室や学校以外で活躍する人生の先輩としての「先生」である大人と行動を共にすることで広い視野を持たせたいと考え、2002年に会員によるボランティア組織「Share」を設立し、高学年から全体キャンプやイベントで年下の参加者の面倒を見るなどボランティアスタッフとして運営に携わるほか、募金を募り、被災者に義援金を贈るといった活動をしています。
また2005年には、イベントやバザーで集められた寄付金でインドネシアの村と共同で図書室を併設した児童館を設立し、海外研修で現地を訪れた時は村の人達との交流や児童館に通う現地の子供たちと共に清掃活動などのボランティアを行っています。
2013年からは、講師と卒業生が中心となって設立したNPO団体が区の施設で行う公益活動を手伝うことで、地域社会の課題を知り、自分たちができる解決策を考え、実践する機会を得ています。
そして、2015年7月には、中学、高校生のShareメンバーが中心となり、「あったかんだから、そばにいようよ」を企画し、2015年度キリン福祉財団「こども力」助成金を得て自ら公益活動を行っています。
NPO団体での取組みは下記からご覧ください。

Liaison adachi― 足立区の子どもの学びを支援する会 ―

2歳から18歳までが学ぶ英語学習・英語習得
コースのご案内
費用一覧
より広い視野と柔軟な心の育成のためにcie clubの課外活動や公益活動等
課外・公益活動
英語以外の取組み
会員・ご父母様に行ったアンケートのご紹介
よくあるご質問
僕たち私たちの活動をご報告します

cie clu
cie clu
cie clu
cie club
〒121-0815
東京都足立区島根3-19-23
TEL:03-5686-1810
cie club annex Umejima
〒121-0816
東京都足立区梅島3-1-6
梅島ニアステーションビル 4階

Copyright© 2015 – ‘2020’ MIP All Rights Reserved.